くうねるところ、住むところ。

日々を振り返り書き留める、個人的な日記です。

休日が掃除で終わっちゃうの嫌だな...毎日チャチャっと片付けチャお〜!

f:id:iwashi-no-atama:20210310182454j:plain

 

今日は、最近変えた掃除ルーティーンのはなし。

 

この間、ツイッターを眺めていたら、

「わたしはどんなに疲れていても、明日の自分をいたわるために、食器もお風呂も絶対洗う」という言葉が目に止まりました。

 

すごいな〜。

私は明日の自分に甘えて、できる限り掃除を後回しにしてるよ〜。

そして、溜まっていく汚れを眺めながら、ぎりぎりのラインになるまで手がつけられない。

 

その埋め合わせは休日にやらなければいけなくて、だいたい休日の午前中は掃除やたまった洗い物の解消で終わってしまうんですよね。

 

午後は食料の買い物にもいきたいし、おかずやごはんのストックも用意したいし、休みなんだから晩御飯はちょっと手をかけて作りたいし、ほぼ、家事ばかりで1日が終わってしまう・・・。

 

勉強したい、本を読みたい、趣味を楽しみたいだろ〜!

 

毎日ちょっとずつ掃除する習慣をつけて、休日の家事負担を減らした方が幸せだ。

 

さっそく、毎日「チャチャっと片付け」をして休日に家事を残さないように、いくつかルーティーンをつくることにしました。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

①お風呂掃除 〜体の次は床をざざっと洗いましょ〜

②洗濯物 〜畳まないで投げ入れろ〜

③食器洗い 〜出ているものはなんでもしまえ、皿を貯めるな〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

①お風呂掃除 〜体の次は床をざざっと洗いましょ〜

わたし、お風呂の排水溝のぬめぬめを掃除するのがとにかく嫌いで、「まだ、、ぎりぎり、、放置できる、、、ぎりぎり、、、。」と最悪、水がつまり始めるまで放置しちゃうんですよね。。 

 

それほど汚くなった排水溝は、もう掃除した後も不機嫌になってしまって終始最悪です。

放置癖を直して、一生汚い排水溝を見ないようにするぞ〜〜〜〜!

 

その① 排水溝のフタを撤去。

常に現実と向き合うことが大切だ。「臭いものにはフタをせよ」はもうしません。

 

その② 体を洗い終わったら、ざっくりでいいから排水溝の床掃除をする。

無印良品の「タイル目地ブラシ」を買って、お風呂から上がる前に床から排水溝までを30秒くらいでざざっと磨くようにしました。これで汚れが蓄積されません。

硬くて先の細いので、力を入れずにごりごり洗えて使いやすかったです。

 

www.muji.com

 

 

 

②洗濯物 〜畳まないで投げ入れろ〜  

わたし、洗濯物を洗うのもたたむのもそこまで嫌いじゃないのですが、クローゼットに収納するのが苦手です。。

 

我が家はリビングで洗濯物を干しているのですが、それをわざわざ寝室に運んで整理してしまうというのが億劫で、大抵ソファーの上につみあげて放置してしまいます。

 

なんだったらハンガーに吊るしたまま、必要なものだけ取ってつかっています。

これ、みんなはどうしているのかな、知りたいなぁ。。

 

たぶん、すぐに使うものをわざわざしまうことがイヤなのと、リビング→寝室の導線が長いのが原因だと思うので、ここは寛大に、一部の洗濯物はリビングにしまっちゃうことにしました。

 

靴下と下着、インナーを入れられる3つのボックスを買ってきて、リビングの棚の隅に備える。この3種類だけならあまりスペースをとりませんし、ほんのちょっとしたことだけど、しまう手間がかなり省かれます。

どうせすぐ使うので、丁寧にたたんだりせず、ふたや布で隠してしまうのがポイントです。

 

③食器洗い 〜出ているものはなんでもしまえ、皿を貯めるな〜

冬場の寒さも合いまって、溜めちゃうんですよね洗い物。。。

溜まれば溜まるほど、洗いたくなくなるんですよ。だんだんシンクも汚れてきて、よけい触れたくない領域になってしまう。

そうすると、食べるものもお皿を使わないずぼらな料理ばかりになるし、週末のそうじも大変だし、QOLが爆下がり。(キューオーエルって初めてつかった)

 

「溜めたくない」と思えるようにするのが、きっと解決策。

この3つで、今のところ1週間はため置きしないで過ごせています。

 

その① 流しの上はなるべくものを置かない

もともと油で汚れるのがいやだから、鍋や調理器具をコンロ周りに置いてなかったのですが、調味料棚も無くして、引き出しの中に全部の調味料をしまうことに。

シンクの上がスッキリして、なんとなくものを出しっぱなしにしてはいけない気持ちになります。

 

その② 乾いた食器をしまいやすく、収納を整理する

洗い始める前に、水切りカゴの中、乾いたものをしまうのがそもそも面倒なので、流しの直ぐ上にマグカップとカトラリーをボンボンしまえるラックをとりつけました。

マグカップなんかは、水切り兼収納として、洗い終わったらそのまましまっちゃいます。動作が減って楽なので、このズボラ技はほんとにおすすめです。

 

hinatalife.com

 

その③ キッチンにお花を飾る

シンクの上を片付けた代わりに置いたのが、お花。

毎朝お水を変えるために周りをスッキリさせておきたいし、眺めながら洗い物ができてテンションがあがるので、これは効果てきめんでした。

 

ほとんど家にいないし、頻繁に買うには高いしと思って今までお花を飾っていなかったのですが、思い切ってしつらえたら、ちょっと眺めるだけで癒されるしすごくいいですね。これは続けていきたいです。

 

f:id:iwashi-no-atama:20210310182531j:plain

 

 

この調子で、掃除につかう時間と労力をどんどん減らしていくぞ〜〜!

 

おわり

 

 

(絵日記:花買った)

f:id:iwashi-no-atama:20210310182459j:plain